日本国内

能登島へは橋があるから楽に渡れる。輪島の「白米千枚田」を見てる時に地震の誤報で焦った

August 01. 2016

日本旅8日目。

富山は白エビが有名らしい。

朝一番に道の駅の食堂で食べようと思っていたが、さすがに7時は空いていなかった。

次の道の駅は石川県に入ってしまうから、白エビあるのだろうか心配だったが、案の定白エビなんて文字は見かけなくなっていた。

道の駅が開くのをベンチに座って待っている時に、おじいちゃんに話しかけられる。
85歳だがバリバリ元気に喋ってくる、戦前からの生き証人。
昔の東京の話を色々聞かせていただいた。
何よりも衝撃だったのが、今の池袋駅は昔はヤクザの街だったらしい。

能登半島には能登島という小さな島があり、「能登大橋」「ツインブリッジのと」の二種類の橋から渡る事ができる。
フェリーなど使わず渡れるのでとても便利。

2016-08-01 11.54.20
ツインブリッジのと

能登島へ渡り、ビーチへ行ってみる。
平日というだけあって、人は閑散としている。

2016-08-01 10.04.11
平日だからなのか、ただ単に人気がないのかこの有様よ

2016-08-01 10.13.30
水は透き通っていて綺麗

能登島唯一の道の駅にて能登豚のソースカツ丼を食す。
道の駅にしてはカツの揚げ加減などが絶妙なバランスでした。

2016-08-01 11.31.52
能登島唯一の道の駅

2016-08-01 11.06.05
能登豚美味しゅうございました

2016-08-01 11.24.23
賞を取っているらしい牛乳だが、いたって普通

能登島から世界一のベンチがある増穂浦海岸へ移動。
世界一のベンチは確かに長いは長いのだが、インパクトに欠ける気がした。
ベンチの色がありきたりの色だからか、それともデザイン的な要素なのか。
あまりパッとしない印象。

2016-08-01 13.47.33
世界一でギネスに登録されてるらしーよ

2016-08-01 13.59.44
最後が見えないほど

2016-08-01 13.56.38
謎の手形

そのまま能登半島を北上し、輪島の「白米千枚田」へ。
道の駅から眺められる「白米千枚田」は人気観光地みたいで、平日にもかかわらず賑わっている。

眺めとしては最高だ。

2016-08-01 16.36.39
畑と海の相性もなかなか良い。

2016-08-01 17.02.20
世界遺産ではない。世界農業遺産である

2016-08-01 17.07.29
御光がさしてくる

2016-08-01 17.08.39
この名前はなんだろう

中のほうはどんなもんかと歩いて回っている時に、アプリの緊急自信速報通知が入る。

なんと東京湾を震源とした震度7の地震!!

アプリを起動すると日本全土が地震にやられているみたいだった。
田んぼにいたおじさんに「東京で震度7の地震きたみたいです」なんて話しかけたりして。

親にLINEしたら「どこで地震?」とかいうもんだし、よくよく調べたらアプリの誤報だったみたい。
まじで夕日と白米千枚田のコラボを眺めてこうと思ってたけど、恥ずかしくなってすぐに立ち去った。

向かった先は能登半島最先端の道の駅「狼煙」。
名前がかっこよすぎる。

途中でよくテレビなどで見る、マネキンが無数に置かれている通りがあった。
暗くなる前だったからよかったけど、夜中は怖いぞこれ。

2016-08-01 18.36.05
なんだこのセンス

2016-08-01 18.36.14
写真だと明るく見えるけど実際は結構暗くてちょっと怖い

2016-08-01 18.36.37
よくできてる

2016-08-01 18.37.41
これはあかん

道の駅には灯台があったので登ってみたが、夕日を見る事はできなかった。

大きな通りに面して無い狼煙駅は、道の駅の割には車はほとんど入ってこず、夜は静かに寝れた。

2016-08-01 18.40.05
道の駅のろし

走行距離
187Km

出費
・食費 2821円
・ガソリン 484円

合計
3305円