世界一周準備日記

アウトレイジビヨンド観てジャパニーズヤクザ気取るしかない

March 26. 2013
今日も飲んで帰ってきてこの時間。

なんか毎日フワフワしすぎて大丈夫だろうか。

明日も朝一から役所行って手続きして、国際免許証とか取りに行かなきゃいけないのに起きられんのかな。

今まであまり深く考えてはいなかった。
世界一周でもし殺されたり病気で死んでもそれはそれで運命なのかもしれないと思ってた事。
それはそれでいいと考えてた。

ここ最近になって会う人に。

「無事で帰ってきてよ、また一緒に飲もう」

とか言われるのが多くて考えが変わったかも。
死んでしまったら残された人達はどう思うかってのもあるしね。

人の意見にも耳を傾けるべきだなって。

そして深夜特急おもろい。
やっと3巻のインドだ。
同じような旅をしようとは思わないけど参考にはなるね。

こないだ友達の前で深夜特急の名前を忘れて夜行列車とか言ったらすげー爆笑された。
鈍行見たいな感覚か。いつまで経っても目的地に辿りつけないというか。

30を迎えたら人生の列車はもう中盤だもんな。
敷かれたレールをはみ出してもいいけど、いつかは全うな道を走っていたい。

今日はプリンシパル6巻発売日だった。
これだけが日本にいるオレの楽しみ。

プリンシパル6巻
ほんともう。

これだけがというか、もう一つ出発前に観ときたい映画があった。

アウトレイジビヨンド。
これまじでやべー!
というか映画館で観てないのだが前作が最高だった。

民放でアウトレイジを観てから一週間くらい余韻が残ったものだ。
なんというかヤクザの境地に踏み入った感覚で怖いもんがなかった気がした。
気のせいだろうが。

街を歩いてて不良に絡まれてもアウトレイジのヤクザ並みに凄める気がしてならない。
こう気持ちを高ぶらせてくれる映画もなかなかない。

アウトレイジビヨンドを観てから海外にくり出したら客引きなんか罵声浴びせてビビらすくらいの度胸は出るだろう。
ジャパニーズヤクザなめんなと。

相手もビビるよ、多分。

けどアウトレイジビヨンドのレンタル4月12日らしいじゃないか。
出発は4月1日ってことはどうにもこうにもじゃないか。

ヤクザテイストでの旅は断念というとこに収まる。

仕方ないじゃないか。

酔って書いてるブログも適当でいいね。
頭いて。

プリンシパル 6巻

¥ 1

糸真は晴歌の中学時代の同級生・金沢を紹介される。YESかNOかの分かれ道。糸真が選んだ答えは吉と出るか凶と出るか。住友家主催のキャンプで、糸真を取り巻く人物相関図に変化あり…!?