マネー

ロト・宝くじ

労働からの解放!人生を逆転する為の宝くじ、ロト6を買う!!ついでにミニロトも!!

May 09. 2016

人生を逆転するには宝くじしかない

自分はサラリーマンだけど、サラリーマンを続けるのは本当に嫌。

そもそも日本でサラリーマンをやるってのは収入が相当良くなきゃ続けられないなぁって思う。

拘束時間も長いし、休みも少ないし、やってられんってなるよ。

自分の家は金持ちでもないから、莫大な遺産が入ってくるとかないし、
特別才能がある人間でもないから、執筆して本を出して100万部売り上げるとかないだろうし、
いきなり大金を掴む可能性というのは限りなく0に近い。

宝くじも限りなく0に近い可能性だけど、セレブな女性と結婚する確率や、今から執筆活動をして本を出してベストセラーを狙うよりは近いだろう。

ましてや宝くじは投入した金額によって可能性は上がってくるのだから。

セレブを捕まえる為に、高いデート費用を出したり、本を出版する為に自費で出版費用を出したりなど、コストは何にでもかかってくる事だから宝くじに費やすお金も、金持ちになる為には必要なコストだ。

狙う宝くじはロト6にする事にした

loto
数ある宝くじの中で俺はロト6を選んだ。

理由は当選確率だ。

ちゃんと全ての宝くじの確率を調べた訳ではないが、主要宝くじの当選確率は下記だ。

ジャンボ宝くじ : 1000万分の1
ロト7 : 1029万5472分の1
ロト6 : 609万6454分の1
BIG : 478万2969分の1

当選確率で言ったらBIGの方が高いのだが、BIGに関しては自分で数字を選ぶ事ができない。
ランダムで数字を選ぶものは信用ならない。

やっぱり自分で当選数字を選んで的中させたいものである。
カジノのルーレットもそう。
人間は念力を持ってる。強く念じる事でその数字を的中させる事もきっとできるであろう。

このまま書くと、ちょっとスピリチュアルで怪しい日記になりそうだからやめておく。

ロト6に関しては他のクジと比べて200円と安いので、口数も多く買えるのは言うまでもない。
そう考えると他のクジ比べてさらに当選確率は高くなるでしょう。

ロト6の1等は他のクジと比べて金額は少ないが、他の当選者がいなければ2億円くらいもらえるので十分だ。

2億もあれば一生働かないで暮らす自身がある。

購入ルールを決める

賭け事は慎重にやらないといけない。

宝くじ以外に、競馬も競輪もカジノもパチンコもスロットもFXもそう。

投機的な賭け事は熱くなってはいけないと思っている。

賭け事で負けが続くと、負けた分を取り戻そうと更に大きな金額を賭けてしまい、どんどん泥沼化してしまう。
自分はそういう経験ないのだが、よく聞く話だ。

なんでもそうだけど、自分の中でルールを決めてやる事が肝心。

俺の場合の宝くじのルール

「購入は月に一回」

以前にも何度か宝くじを買っていた事もあるが、やっぱりこれに限る。

月に一回といっても、買った次の抽選に全てをかけるのではなく、何回か先の抽選までを一気に購入するのである。
ロト6はなんと10回先の抽選まで買う事ができる。

そういう事もあって月に一回、10回先の抽選を買う事とする。

ロト6は一口200円なので10回先(約一ヶ月先)までで2000円となる。
2口x10回先まで買っても月に4000千円しかかからないから、別に痛くも痒くもないでしょ。

購入の記録をつける

今後は購入した金額と、当選した金額の記録を赤裸々に書いていく。

いくら投資して、どれだけバックがあるのかというのが気になるところだ。

もちろん大きいの当てなければ負け続けるだろうけど。

ということで、早速買ってきた。

ロト6を2000円分とミニロトを1000円分。

ミニロトって1等の当選金額が1000千万円程度だが、
当選確率が約17万分の1だという。
これならなんか当たりそうな気がするよね。

1000万円でもいいから欲しいんだよ。

今までの累計

購入金額 : 3000円
当選金額 : 0円

日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】